共働きよりも、役割分担した方が効率的だった話

専業主夫

こんにちは、ごろりです。

我が家は夫婦二人暮らし、わたしが働き、夫が専業主夫をしています。

はじめは金銭的な面で苦労したりもしましたが、

今となっては、役割分担した方がとても効率的だと思っています。

今回はそんなちょっと変わった?夫婦の話をしますね。ご参考ください。

スポンサーリンク

結婚前の暮らし

わたしたちは付き合いはじめた頃から一緒に住んでおり、

そのころは共働き夫婦と大差ない暮らしをしておりました。

年収

わたしの年収が約350万、夫の年収も約350万の合計約700万でした。

ふたり合わせれば特に金銭面での不満はなかったです。

仕事

わたしは仕事好きなので、大したストレスもなく楽しく働いていました。

一方の夫は、豆腐メンタル&対人関係苦手なコミュ障。

ほーちゃん
ほーちゃん

仕事行きたくないよ〜

毎日のように愚痴と弱音を延々と聞かされ、わたしもだいぶ参ってしまいました、、

おもしろみも生産性もない話を毎日聞くのって、結構シンドイものです。

家事

今では考えられませんが、この頃家事をしていたのはだいたいわたし。

夫がやっていた家事といえば、洗濯くらいでした。

この頃はできる方ができる時に家事をやるスタイルにしていたのですが、

それだと夫は全くやってくれず、結果的にわたしがほとんどやることに、、

ごろり
ごろり

お互い働いてるのに、なーんかわたしばっかり家のことやってる…

当時のわたしは夫の仕事の愚痴も聞き、家事もやり、かなり手一杯になっておりました。

結婚、そして役割分担へ

そして結婚しようとなったときに、

これまでの生活を見直した結果

わたしが働いて稼ぎ、夫が家事をする専業主夫になりました。

夫が専業主夫になった詳しい経緯はこちら

年収

夫が会社をやめたことで、年収はわたしひとりの約350万に。

一気に半分になってしまったので、これはまずいぞ!と思い

わたしは稼ぐことに専念しました。

そのあたりの話ものちのち書いていこうと思います。

仕事

仕事をするのもわたしひとりになりました。

わたしはもともと仕事が好きだったので特に変化なし。

一方の夫はストレスフルな仕事から解放されて、いくぶん落ち着いてきました。

ほーちゃん
ほーちゃん

人に会わなくていいし、休日出勤もしなくていい!

サイコーかよ!!!

こんな感じで日に日に元気を取り戻してくれたので

これは本当によかったなーと思います。

家事

専業主夫になった夫は、それまでわたしに任せていた家事をすべて引き受けることに。

慣れないながらも、一生懸命こなしていました。

一方のわたしは、もともと好きではなかった家事から解放され

家ではごろごろのぐうたら妻になりました笑

ごろり
ごろり

仕事終わって帰ってきたらごはんあるのって、、

サイコーかよ!!!

共働きのころはめんどうで外食も多かったのですが

きちんと栄養のあるごはんを食べるのは大事だな〜としみじみ思いました

結婚から3年経った現在

年収

わたしはフリーランスからの転職を経て、年収が大幅にアップしました。

あと少しで、共働き時代の700万に近づこうとしています…!

さらに、自分で稼ぐ力をつけたいと思い

このブログもはじめてみました!

今後も年収アップに向けていろいろと挑戦していきたいです!

仕事

わたしは結婚当初よりさらに働きやすい環境に転職し、

なんならちょこっと昇進もしました!

さらに会社の近くに住み、通勤時間を減らすことで

仕事一辺倒にならず、夫婦のコミュニケーションも深まったなと思います。

一方の夫は、あれから少し在宅ワークをした時期もありましたが

やはり(対面でなくても)コミュニケーションを取るのが辛いようなので

今では本当に家事専門の専業主夫になっています。

家事

3年経ち、夫の家事の腕ももりもり上達してきました。

特に料理は栄養バランスを考えるようになり、

野菜嫌いのわたしが野菜を食べるよう、工夫して料理を作ってくれています。

おかげでわたしは結婚してから風邪ひとつひかず

毎日元気に過ごしております。

「両方やる」より「どっちかをやる」

よく、人間は複数のことを同時にやるより、ひとつのことに集中した方がいいっていう話を聞くと思います。

間違いないな、と思います。

日々の小さな仕事や家事はもちろん

夫婦の役割分担においても、同じことが言えるなと思いました。

もちろん他の夫婦のみなさんも同じようにした方がいいよとは言いませんし、

子供ができたらまた分担を考えなきゃいけないとは思います。

あくまで、ひとつの夫婦のかたちとして参考にしていただけると幸いです。

それでは〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました